東日本大震災から1年目の2012年3月11日、多摩センターの駅前で被災地の写真などをパネル展示し、見学者に説明を行いました。 写真は震災直後に被災地に入り調査撮影したもので、震災の体験を風化させたくないとの思いから展示しました。 大勢の方が足を止めてパネルを見学されていました。


(C)防災地理調査